MENU

「逃げるは恥だが役に立つ」新垣結衣主演の話題のドラマ

逃げるは恥だか役に立つ、通称「逃げ恥」。

2016年の10月~12月の新垣結衣主演のTBSドラマです。

これはハンガリーのことわざで「恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことが大切」という意味があるそうです。

原作は海野つなみで講談社漫画賞・少女部門を受賞しています。

脚本は野木亜紀子で、新垣結衣とは最近では「獣になれない私たち」でもタックを組んでいる黄金コンビです。

目次

あらすじ

主人公・森山みくり(新垣結衣)は、大学院卒の経歴を持ちながら、恋人もいない、正社員にもなれず、なんとかやっている派遣社員も派遣切りという、ないないづくしの女性です。

就活をしてもうまくいかなくて、「誰からも必要とされない辛さ」 を感じるようになります。

そんな彼女を見かねた父親の勧めで、独身会社員・津崎平匡(星野源)の家事代行として働き始めます。

仕事としては手を抜かない彼女は、かゆいところに手が届く働きぶりで平匡に気に入られ、雇ってもらうことになります。

そして出会った2人はひょんなことから「契約結婚」をし、雇用主(夫)、従業員(妻)という奇妙な新婚生活が始まります。

共に生活する中で、お互いがお互いに思いを寄せるようになり…

このドラマの魅力

それはなんと言っても「新垣結衣」の可愛らしさにつきます!!

世の男性よ!新垣結衣がエプロン姿で「いってらしゃい」「おかえりなさい」と言ってくれる毎日を想像してみてください。

アッ!!あなた!!!よだれが

そんな彼女の一生懸命さを見てるだけでも楽しいです。

世の妻たちよ!!24時間365日、雨でも嵐でも雪でも頑張ってますよね~

あなたたちの労働を時給換算で払ってもらえるとしたらどうですか??

嬉しいですよね~

でも現実は甘くありませんけどね

きっかけはともあれ、こんな形で出会った恋愛初心者の2人が惹かれ合い、愛を育む姿を見てください。

じっれたく、少しイライラしたりもしますが、微笑ましく、見ていて笑顔にさせてくれるドラマです。

ストーリーもよくある話でなくて新鮮です。

そして世間の皆さん、1度は踊ったり、踊らされたりしてませんか?

主題歌星野源の「恋」の逃げ恥ダンスです。

エンディングに出演者たちが曲に合わせてダンスします。

大谷亮平さんの一生懸命なんだけど、ちょっとヘタッピなのは可愛いですよ~

 

登場人物

森山みくり(新垣結衣)

大学院で臨床心理士の資格を取り卒業しているものの、内定がもらえず派遣社員として働いています。

真面目で頑張り屋、人当たりもいいが、なぜか大学時代の彼氏に「小賢しい」と言われたことがトラウマになっています。

津崎平匡(星野源)

京都大学を卒業し、IT 社に勤めるサラリーマンです。

性格は超真面目で曲がった事が大嫌いです。

人生で彼女がいたことがないが「プロの独身」 であると自負しています。

風見涼太(大谷亮太)

平匡の会社の後輩で顔面偏差値超高め男子。

独身として困っていることもなく、結婚願望がなく、完全独り身謳歌タイプの男性です。

しかし、そんな彼がみくり伯母・土屋百合(石田ゆり子)と出会い、変わっていく姿は見ものです。

土屋百合(石田ゆり子)

みくりの伯母でバリバリのキャリアウーマンです。

生涯独身で生涯男性経験はナシ!がモットー?

みくりとは伯母と姪というより、飲み友達のような関係で、良き相談相手でもあります。

平匡の同僚

沼田頼綱(古田新太)

日野秀司(藤井隆)

森山家

栃男(宇梶剛士)…みくりの父親

桜(富田靖子)…みくりの母親

津崎家

宗八(モロ師岡)…平匡の父親

知佳(高橋ひとみ)…平匡の母親

 

http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/chart/

見逃しても大丈夫

このドラマはかなりの話題でした。

でも中には見逃してしまったという方もいらっしゃると思います。

また、何度見ても楽しいという方も…。

そんな皆さんのご要望は「Paravi」が解決してくれます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる